本当の勇気は「弱さ」を認めること 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

本当の勇気は「弱さ」を認めることブックライブ無料試し読み&購入


「傷つかないように生きること」を思い切ってやめてみませんか?ヒューストン大学の人気教授によるベストセラー、待望の邦訳!傷つくのは怖い。批判されたら腹が立つ。失敗したら恥ずかしい。本当の自分なんてさらけ出せない。傷つきやすい世界に住んでいる私たちは、日常の様々なことによって、自分自身の「弱さ」や「傷つきやすさ」と対峙しなければならない事態におちいります。そして、多くの場合、それは本当に居心地の悪いことなので、何とかして避けようとします。ある時は、何も感じないように自分の心を麻痺させてみたり、またある時は、先手を打って他者を攻撃したり。それらの「精神的な武装」を捨てて、今こそ、自分自身の弱さを認め、正面から向き合おう、と著者は言います。弱さから目を背けていると、人生で起こる他のすべての素晴らしいことにも無感動になり、生き生きとした感情をあじわうこともできなくなってしまう、と。ヒューストン大学の人気教授で、人間の心の弱さについて長く研究してきた著者もまた、これまで自分自身の「心の弱さ」を認めることができずにいました。しかしあるとき、自分の感情を仮面や鎧で守ってばかりでは、他者との信頼関係も築きにくく、自分自身の人生を味気ないものにする、ということに気づきます。そこから著者は、自らも心の弱さを認め本当に強く優しい人間になるべく、七転八倒を繰り返します。本書には著者のそのような生々しい多くのエピソードの他、著者がヒアリングをした様々な人々のあらゆる実例も豊富に盛り込まれています。読むほどに、まるで自分のことが書かれているように思う方も多いはずです。そして、読み終わる頃には、著者とともに人間として一回りも二回りも成長し、精神的に強くなった自分を見つけることでしょう。本書と同テーマのスピーチでTEDでも話題騒然となった、著者の骨太のメッセージをぜひ受け取ってください。*目次より1章 「いつも何かが足りない」という不安2章 「傷つくこと」について私たちが誤解していること3章 「恥」というグレムリンを退治する4章 なりたい自分になるために、武器を手放すということ5章 理想と現実のギャップを埋める方法6章 人間性を取り戻す破壊力のある関わり7章 「偽りのない」子育てのための終章
続きはコチラから・・・



本当の勇気は「弱さ」を認めること無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

本当の勇気は「弱さ」を認めること

「公式」はコチラから



本当の勇気は「弱さ」を認めること


>>>本当の勇気は「弱さ」を認めることの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


本当の勇気は「弱さ」を認めること、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
本当の勇気は「弱さ」を認めることを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で本当の勇気は「弱さ」を認めることを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で本当の勇気は「弱さ」を認めることの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で本当の勇気は「弱さ」を認めることが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、本当の勇気は「弱さ」を認めること以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


書籍のネットショップでは、概ね表紙・タイトルの他、大体の内容しか把握できません。でもBookLive「本当の勇気は「弱さ」を認めること」を使えば、数ページ分を試し読みすることが可能です。
無料コミックは、タブレットなどで楽しめます。出先、お昼ご飯の休憩時間、病院や歯医者などでの順番が来るまでの時間など、空き時間に手間なしで楽しむことができます。
一纏めに無料コミックと言っても、扱われているジャンルは非常に多岐に亘っています。少年・少女漫画からアダルト系まで揃っているので、あなたが読みたがっている漫画をきっと探し当てることができると思います。
重度の漫画好きな人からすれば、収蔵品としての単行本は大事だということに異論はありませんが、読めるだけで満足という人の場合は、スマホで閲覧できるBookLive「本当の勇気は「弱さ」を認めること」の方が使い勝手もいいでしょう。
誰でも無料漫画が読めるということで、ユーザーが増加するのは当たり前の結果だと言えます。書店と違い、他者の視線を気に掛けることなく立ち読みすることが可能なのは、電子書籍だけの利点だと思います。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


お店では、展示スペースの関係で本棚における書籍数に制限がありますが、電子コミックではこの手の限りがないため、発行部数の少ないタイトルも多いのが特徴でもあるのです。
一日を効率よく過ごしたいのであれば、空き時間を賢く活用すべきです。アニメ動画をエンジョイするのは移動の真っ最中でも可能ですので、それらの時間を充当するべきです。
電車で揺られている間も漫画を読みたいと願う人にとって、漫画サイトほど役立つものはないでしょう。1台のスマホを携帯するだけで、すぐに漫画を満喫できます。
コミックサイトも多々ありますから、比較検討して自分に適したものを選定することが大事です。そういうわけで、さしあたって各サイトの優れた点を理解することが欠かせません。
スピーディーにダウンロードして読めるというのが、無料電子書籍のメリットです。お店まで出掛けて行く必要も、オンラインにて購入した本を受領する必要もありません。





本当の勇気は「弱さ」を認めることの概要

                              
作品名 本当の勇気は「弱さ」を認めること
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
本当の勇気は「弱さ」を認めることジャンル 本・雑誌・コミック
本当の勇気は「弱さ」を認めること詳細 本当の勇気は「弱さ」を認めること(コチラクリック)
本当の勇気は「弱さ」を認めること価格(税込) 1404円
獲得Tポイント 本当の勇気は「弱さ」を認めること(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ