私の新発見と再発見 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

私の新発見と再発見ブックライブ無料試し読み&購入


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。未開拓の分野にプロはいない。新しい世界を開拓したのはすべて好奇心に満ちたアマチュアだった。好奇心のままに,素人だからできる,素人でなければできない楽しい発見の数々。〔目次〕第1部・丙午迷信と科学教育・超能力・念力ブームと私・科学の言葉と伝統的な言葉の覚え方 いきもの・動物・むし・日常的な科学教育研究法の一例・フェライト磁石や方鉛鉱は電気を通すか・鉛筆やクレヨンも磁石にすいつく!・『磁石の魅力』その後の新々発見速報・磁石から逃げるシャープペンシルの芯・ひきつけられるアルミホイル・反磁性と常磁性を簡単に確認する方法の発見・新しい磁気作用について および,新しい物質の磁気的状態について〔M.ファラデー〕・稀土類磁石〔RE磁石〕とそれによる新実験・花粉はブラウン運動するか・ブラウンの見たものとその誤解の歴史・もう一つの誤解……ブラウン運動をめぐって〔勝木渥〕・「花粉はブラウン運動するかへ」へのコメント〔勝木渥〕第2部・科学の古典のすすめ ブラウン運動の発見・植物の花粉に含まれている微粒子について・流体分子の砂粒振動モデルの実験と考察・フックと『ミクログラフィア』・ガラスの毛細管について・流体分子の砂粒振動モデル〔ロバート・フック著〕・ガリレオの処女論文 小さなはかり〔ガリレオ・ガリレイ著〕・「物質同定の原理」について・科学史メモ……Elementは科学のLMN・追悼……遠山啓略伝・先駆者の言葉・本多利明の科学観・マッハ:予想実験教授法の有効性・本多光太郎:KS鋼の発明と予感・高野長英:温度計の誤差・ガリレイとケプラーの往復書簡・広田虎之助:現場教師の研究の自由・千葉命吉:衝動満足と教育・沢庵宗彰:心の目と空「気」の存在証明・たのしい授業の系譜耐え忍ぶ授業からたのしい授業へ 浅野秀一の主張・理科学習の生命と観察の新心理〔神戸伊三郎著〕
続きはコチラから・・・



私の新発見と再発見無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

私の新発見と再発見

「公式」はコチラから



私の新発見と再発見


>>>私の新発見と再発見の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


私の新発見と再発見、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
私の新発見と再発見を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で私の新発見と再発見を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で私の新発見と再発見の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で私の新発見と再発見が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、私の新発見と再発見以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


利用者が急増中の無料コミックは、スマホがあれば見れます。電車などでの通勤中、仕事の合間、医療機関などでの順番待ちの時間など、何もすることがない時間に手軽に楽しむことが可能です。
店舗では扱っていないといった昔のタイトルについても、電子書籍なら見つけることができます。無料コミックの中には、40代以上の世代が中高生時代に満喫した漫画も結構含まれているのです。
BookLive「私の新発見と再発見」を楽しむのであれば、スマホが役立ちます。PCは持ち歩くことが不可能ですし、タブレットも電車の中などで読むという場合には適していないと想定されるからです。
趣味が漫画を読むことだというのを隠匿しておきたいと思う人が、ここ数年増加しているようです。自分の部屋に漫画は置いておくことができないとおっしゃる方でも、BookLive「私の新発見と再発見」を使えば誰にも気兼ねせずに漫画が楽しめます。
その他のサービスを凌いで、ここまで無料電子書籍システムというものが浸透してきている理由としましては、町にある書店が減りつつあるということが指摘されています。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


数多くの人が無料アニメ動画を視聴しています。空き時間とか電車で移動中の時間などに、簡単にスマホでエンジョイできるというのは、非常に重宝します。
売り場では、本棚のスペースの問題で並べることができる書籍数に制約が出てしまいますが、電子コミックだったらそういった制限が発生せず、一般層向けではない漫画も少なくないのです。
話題の無料アニメ動画は、スマホでも楽しむことが可能です。近頃は子供だけではなく大人のアニメ愛好家も増加しているという状況なので、この先より以上に技術革新がなされていくサービスだと考えることができます。
読み放題プランというシステムは、電子書籍業界でしか実現できない言わば革新的な挑戦です。読む方にとっても作家サイドにとっても、プラスの面が多いと高く評価されています。
どういった展開なのかが分からないまま、表紙だけで買うかどうかを決めるのは極めて困難です。試し読みができる電子コミックでしたら、おおよその内容を知ってから購入できます。





私の新発見と再発見の概要

                              
作品名 私の新発見と再発見
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
私の新発見と再発見ジャンル 本・雑誌・コミック
私の新発見と再発見詳細 私の新発見と再発見(コチラクリック)
私の新発見と再発見価格(税込) 2073円
獲得Tポイント 私の新発見と再発見(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ