熱と火の正体 技術・技能と科学 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

熱と火の正体 技術・技能と科学ブックライブ無料試し読み&購入


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ものを温めるにはどうしたらいいでしょう? 火を使う,こする,太陽にあてる……いろいろな方法があります。でも,温めるって,科学的にはどういう状態をいうのでしょう。熱の素のようなものがあるのでしょうか。熱の正体についてさぐります。サイエンスシアターシリーズって?「芸術やスポーツを楽しむように科学を楽しもう!」と1994年から1999年,東京・早稲田大学の国際ホールを会場に行われ,大好評だった「サイエンスシアター」。その公演内容が本になりました。★★ もくじ ★★第1幕 動きまわる分子原子と分子/空気の中の分子/もっとたくさんの原子が結びついた分子もある分子は動きまわっている/水と氷と水蒸気/〈熱の原子〉もあるか〈火の原子〉というものも,ない/ものが燃えるということ,他第2幕 ものを温める方法暖かいものと接触させて暖かくする方法/ゆっくり燃やす方法/太陽熱を利用する方法凹面鏡で太陽熱を集めて火を取る方法は,いつごろから知られていたか電子レンジの原理/木と木を摩擦して,火を起こすことができるか鉄をたたいたら温度を上げられるか,他第3幕 発火法の発明 火打石からライターまで火打石で火を起こすことができるか/フックの『ミクログラフィア』の記録技術と科学……なぜ〈火打金〉ではなく〈火打石〉なのか火打石発火法とマッチの輸入/マッチの発明日本ではじめて開発された〈電子ライター〉/技術と技能と科学,他第4幕 原子の個数と熱 熱はどこにたくわえられるか石焼き料理/水と熱湯をまぜたら,その温度は?アルミニウムを100℃にして水に入れたらたくわえられる熱の量は原子の個数で決まるか金属のたくわえる熱は本当に原子の個数で決まるか
続きはコチラから・・・



熱と火の正体 技術・技能と科学無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

熱と火の正体 技術・技能と科学

「公式」はコチラから



熱と火の正体 技術・技能と科学


>>>熱と火の正体 技術・技能と科学の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


熱と火の正体 技術・技能と科学、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
熱と火の正体 技術・技能と科学を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で熱と火の正体 技術・技能と科学を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で熱と火の正体 技術・技能と科学の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で熱と火の正体 技術・技能と科学が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、熱と火の正体 技術・技能と科学以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


無料漫画というのは、店舗での立ち読みと同様だと捉えることができます。面白いかどうかをざっくりと把握してから入手できるので、ユーザーも安心感が違います。
殆どの書籍は返すことが不可能なので、内容を確かめたあとで購入を決断したい人にとって、試し読みで内容が確認できる無料電子書籍は非常に重宝するはずです。漫画も中身をチェックしてから買えるのです。
電子書籍については、いつの間にやら支払が高額になっているという目にあうことがあります。ですが読み放題プランを利用すれば月額料金が増えることはないので、何タイトル読もうとも料金が高くなることはありません。
漫画本を買い求めていけば、その内ストックできなくなるという問題にぶつかります。しかしながらデータであるBookLive「熱と火の正体 技術・技能と科学」なら、本棚の空きがないと悩むことは一切ないので、場所を気にすることなく読むことができます。
「通学時間に電車で漫画本を開くなんて考えられない」とおっしゃる方でも、スマホに直接漫画を入れることができれば、人目を考慮することが不要になります。この点がBookLive「熱と火の正体 技術・技能と科学」が人気を博している理由です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


無料漫画をわざわざ提供することで、集客数を引き上げ売上につなげるのが販売会社サイドの狙いですが、一方ユーザー側にとっても試し読みできるので、購入の判断がしやすくなります。
電子コミックを読むなら、スマホが最適です。PCは重くて持ち歩けないし、タブレットもバスとか電車内などで閲覧するような場合には不適切だと考えられるからです。
移動時間などを埋めるときに最適なサイトとして、流行しつつあるのが漫画サイトだと言われています。ショップに足を運んで漫画を買う必要はなく、スマホでサイトから購入すればいつでも読めるという部分が便利な点です。
「アニメはテレビで見ることができるもののみ見ている」というのは少し古い話であると言えます。なぜなのか言えば、無料アニメ動画等をネットを経由して見るというスタイルが増加傾向にあるからです。
コミックサイトの一番の訴求ポイントは、購入できる本の種類が半端なく多いということでしょう。売れ残るリスクがない分、幅広いニーズを満たすだけの商品を扱うことができるのです。





熱と火の正体 技術・技能と科学の概要

                              
作品名 熱と火の正体 技術・技能と科学
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
熱と火の正体 技術・技能と科学ジャンル 本・雑誌・コミック
熱と火の正体 技術・技能と科学詳細 熱と火の正体 技術・技能と科学(コチラクリック)
熱と火の正体 技術・技能と科学価格(税込) 1728円
獲得Tポイント 熱と火の正体 技術・技能と科学(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ