エイベックスの正体 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

エイベックスの正体ブックライブ無料試し読み&購入


エイベックスと聴いて、どんなイメージがあるだろうか?90年代に世間を“狂乱”したTKこと小室哲哉、アムラーブームを巻き起こし今も輝きを保つ安室奈美恵、もう少し若い世代であれば、浜崎あゆみ、大塚愛、EXILEなどの国民的アーティスト、もしくは多くのアーティストを手がけた松浦勝人社長を思い浮かべる人もいるかもしれない。いずれにせよ、これら歌手のヒット曲により、「音楽会社」というイメージが染み付いているだろう。だが、CDを含む音楽ソフト市場が1998年をピークに半分以下に落ち込むなか、エイベックスは音楽依存からの“脱皮”を果たし、もはや「音楽会社」では括れない存在になっている。過去最高の売上高を更新している今年、音楽事業の構成比は全体のわずか4分の1。抜本的な“変革”を果たし、さらに成長を続けるエイベックスは今、どこに向かっているのか。創業者で経営の舵を取る松浦勝人社長への独占インタビューを実施し、その改革の最前線を追った。(主な内容)・音楽での成功に見切りをつけ、映像配信へ音楽大不況のなかで、過去最高の売上高と営業利益会員数600万人、“世界最大”の携帯向け映像配信インターネット企業として、海外投資家からの高い関心映像プラットフォームで、韓国勢への逆襲へ・音楽の「周辺」で稼ぐライブ集めてグッズで儲ける相乗効果自社アーティストにこだわらないライブ戦略AKB48、ももクロに、さだまさしまで登場のライブイベント・さらなる成長への死角音楽ソフトで国内シェア1位に長らくヒットアーティストが出ない携帯キャリアへの依存に懸念唯一の弱点はスキャンダルか『週刊ダイヤモンド』(2013年9月14日号)の第2特集と、『デイリー・ダイヤモンド』(http://dw.diamond.ne.jp)の記事を電子化したものです。雑誌のほかのコンテンツは含まれません。
続きはコチラから・・・



エイベックスの正体無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

エイベックスの正体

「公式」はコチラから



エイベックスの正体


>>>エイベックスの正体の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


エイベックスの正体、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
エイベックスの正体を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でエイベックスの正体を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でエイベックスの正体の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でエイベックスの正体が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、エイベックスの正体以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


好きな時に無料漫画が見られるという理由で、利用者数が増えるのは少し考えればわかることです。本屋とは異なり、他の人の目を気にすることなく立ち読みすることが可能だというのは、電子書籍の特長だと言っても過言ではありません。
電子書籍を買い求めるというのは、情報をゲットするということです。サービスが終了してしまうようなことがあると利用できなくなりますので、ちゃんと比較してからしっかりしたサイトを選択したいものです。
電子書籍への期待度は、日増しに高くなっているのは間違いありません。そういう状況の中で、特にユーザーが増加しつつあるのが読み放題というサービスだと聞きました。支払い金額を気にせずに済むのが一番のポイントです。
電子書籍も普通の本と同じように情報そのものが商品であるわけなので、楽しめなくてもお金を返してもらうことはできません。ですので中身を確認するためにも、無料漫画に目を通す方が良いのは間違いありません。
BookLive「エイベックスの正体」のサイトそれぞれですが、1巻のすべてを料金なしで試し読みできるというところも存在しています。まずは1巻だけ読んでみて、「面白いと感じたのであれば、続きの巻を買い求めてください」という戦略です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「人目につく場所に保管しておきたくない」、「持っていることだって内緒にしたい」という感じの漫画でも、漫画サイトならば他所の人に気兼ねせずに購読できます。
電子コミックのサイトによって異なりますが、1巻を丸ごと0円で試し読みできるというところも見られます。1巻は無料にして、「面白かったら、その先の巻をお金を支払って買ってください」という宣伝方法です。
書籍代は、1冊あたりの金額で見ればそれほど高額ではありませんが、沢山買えば1ヶ月の合計金額は大きくなります。読み放題だったら料金が固定なので、支払を抑えることが可能です。
漫画や本は、書店で内容を確認して購入するかしないかをはっきり決める人が大半です。でも、この頃は電子コミックのサイト経由で1巻だけ読んで、その書籍を買うのか買わないのかを決める方が多くなってきています。
空き時間を楽しくするのに丁度いいサイトとして、人気が出ているのが漫画サイトと呼ばれるものです。お店で漫画を買う必要はなく、スマホだけで好きな漫画を読めるという所が良い点です。





エイベックスの正体の概要

                              
作品名 エイベックスの正体
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
エイベックスの正体ジャンル 本・雑誌・コミック
エイベックスの正体詳細 エイベックスの正体(コチラクリック)
エイベックスの正体価格(税込) 108円
獲得Tポイント エイベックスの正体(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ