東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命ブックライブ無料試し読み&購入


会長と社長のいざこざの末に就任した“異例の新社長”は、10年ぶりの組織再編と事業の新しい柱をぶち上げた。しかし、社内にいくつもの“東芝”が立ち並ぶかのような超縦割り組織と、巨額投資の代償で脆弱化した財務という二つの壁が、田中久雄社長の前に立ちはだかる。田中社長が率いる東芝は、その壁を越えることができるのか。(おもな内容)●第一の宿命 社内でもカルチャーショックを受ける超縦割り組織・お家騒動の末の社長就任ゆえに気にもむ独自路線の追求・ヘルスケアを原発と半導体に次ぐ事業の柱に・図解 10年ぶりの組織再編で東芝はこう変わる・半導体と社会インフラの部門間に見えた深い溝・10年以上続く縦割り組織との戦いに終止符を打てるのか●第二の宿命 期末の“前借り”に“ワリカン”でやりくりする脆弱財務・期末に取引先で“前借り”のお願い・原発でも半導体でも競合メーカーに見劣りする財務・図解 巨額投資やりくりの秘策 東芝の“ワリカン”スキーム・ヘルスケア事業の売上高を「3年で1.5倍に」の成否・新体制図で切り分けられたテレビ・パソコン部門・Interview 田中久雄 東芝社長「組織再編後の人事で真の田中体制を実現」・特別インタビュー 成毛康雄( 東芝上席常務、セミコンダクター&ストレージ社カンパニー社長)、五十嵐安治(東芝専務、電力システム社カンパニー社長)、綱川 智(東芝メディカルシステムズ社長)『週刊ダイヤモンド』(2013年9月7日号)の第2特集と、デイリー・ダイヤモンド(http://dw.diamond.ne.jp)の記事を電子化したものです。雑誌のほかのコンテンツは含まれせん。
続きはコチラから・・・



東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命

「公式」はコチラから



東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命


>>>東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


近頃、電子書籍業界では全く新しい「読み放題」というプランが登場し話題となっています。1冊いくらではなくて、月額いくらという販売方式を採用しています。
スマホで読むことが可能なBookLive「東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命」は、移動する時の荷物を少なくするのに役立つと言っていいでしょう。バッグやリュックの中に何冊も本をしまい込んで持ち運ぶようなことをせずとも、いつでも漫画を読むことができるわけです。
一昔前に何度も読み返した昔ながらの漫画も、BookLive「東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命」という形で購入できます。地元の本屋では扱われない漫画も取り揃えられているのが魅力です。
サービスの中身は、各社それぞれです。従いまして、電子書籍をどこで買うかというのは、比較検討すべき事項だと言えるでしょう。軽々しく決めるのは厳禁です。
長期間連載している漫画は何十巻と購入しないといけないため、あらかじめ無料漫画で試し読みするという人がほとんどです。やっぱりすぐに本を買うというのはハードルが高いのでしょう。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子コミックのユーザーを増やすための戦略として、試し読みが可能というのは画期的なアイデアではないかと思います。いつ・どこでもあらすじを読むことができるので少しの時間を上手に利用して漫画を選ぶことが可能です。
アニメオタクの方から見ると、無料アニメ動画と言いますのは革命的とも言えるサービスなのです。スマホを持ってさえいれば、都合に合わせて視聴することが可能だというわけです。
「外出先でも漫画を読み続けたい」などと言われる方に向いているのが電子コミックだと言えるでしょう。実物を鞄に入れて運ぶことも必要なくなりますし、鞄の荷物も減らせます。
スマホやノートブックの中に漫画を丸ごと収納すれば、本棚が空いているかどうかについて気にする必要が皆無になります。とりあえずは無料コミックから試してみることを推奨します。
常々たくさん漫画を読むという人にとっては、月毎に同一料金を払うことによりいくらでも読み放題で楽しめるというサービスシステムは、それこそ斬新だと評価できるのではないでしょうか?





東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命の概要

                              
作品名 東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命ジャンル 本・雑誌・コミック
東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命詳細 東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命(コチラクリック)
東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命価格(税込) 108円
獲得Tポイント 東芝 “異例の新社長”が背負う二つの宿命(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ