エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15) 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)ブックライブ無料試し読み&購入


世界の航空業界は、変革の時代を迎えた!機体製造や運航技術の革新、大幅な規制緩和によって空の旅は日々進化を遂げている――。エアライン業界の最新トレンドと「新常識」を徹底取材して好評を博したニューズウィーク日本版の特集から、厳選記事を一挙掲載!1、旅を楽しくするエアライン新常識2、ほかでは絶対に言えない! 現役CAの本音トーク3、トラブル続出 B787は飛び続けられるか4、事故率わずか500万分の1 それでもやっぱり怖い?5、急増する中国エアライン 操縦士は信頼できるか6、空飛ぶプリウス 実用化計画が進行中7、究極の快適さを目指す 座席&客室革命8、「天空の覇権」をめぐる アライアンス三国志9、日本が迎えた「LCC元年」 ピーチ独り勝ちのワケ10、意外に使える!?茨城空港 目指すはLCCのハブ*この電子書籍は、ニューズウィーク日本版2013年7月9日号掲載の特集から記事を抜粋して構成しています。
続きはコチラから・・・



エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)

「公式」はコチラから



エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)


>>>エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でエアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でエアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でエアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「電車に乗っている時にコミックを読むなんて考えたこともない」という様な方でも、スマホに丸ごと漫画を保存すれば、他人の目を気にすることが不要になります。このような所がBookLive「エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)」の長所です。
電子書籍は買いやすく、知らない間に利用代金がすごい金額になっているという可能性があるのです。ですが読み放題サービスなら毎月の支払が決まっているので、読み過ぎても支払額が高額になる可能性はゼロなのです。
BookLive「エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)」を使用すれば、部屋の隅っこに本を置く場所を工面する必要がなくなります。加えて、新刊を買うために書店に買いに行くのも不要です。このような利点から、使用する人が増加傾向にあるのです。
BookLive「エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)」を楽しむなら、スマホが一番です。パソコンは重たすぎるので持ち運ぶことが不可能ですし、タブレットも電車の中などで閲覧するという時にはちょっと不便だと想定されるからです。
BookLive「エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)」を拡散する為の販促法として、試し読みが可能というシステムは完璧なアイデアではないでしょうか。どんなときでも物語の内容を閲覧することができるので、わずかな時間を上手に利用して漫画をセレクトできます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子コミックが中高年層に人気があるのは、幼いときに繰り返し読んだ作品を、再び容易く味わえるからだと考えられます。
最近、電子書籍業界では既存の発想に縛られない「読み放題」というサービスが登場し注目を浴びています。1冊いくらというのではなく、毎月いくらという販売方式を採っているのです。
定期的に新作が登場するので、どれだけ読んでも読むものが無くなるおそれがないというのがコミックサイトの良いところです。書店にはもう置いていない昔懐かしい作品も閲覧可能なのです。
電子コミックのサイトにもよりますが、1巻丸々無料で試し読みできちゃうというところも若干あります。1巻を読破して、「これは面白いと感じたら、2巻以降の巻を買い求めてください」というサービスです。
漫画や本を買い求めると、そのうち収納スペースがいっぱいになるということが起こるでしょう。ところがネット上で読める電子コミックなら、しまい場所に悩む必要がなくなるため、狭い部屋でも気にすることなく楽しむことが可能なのです。





エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)の概要

                              
作品名 エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)ジャンル 本・雑誌・コミック
エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)詳細 エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)(コチラクリック)
エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)価格(税込) 324円
獲得Tポイント エアライン新常識(ニューズウィーク日本版e-新書No15)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ