耳をすませば 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

耳をすませばブックライブ無料試し読み&購入


読書好きな月島雫は、図書館の本の貸し出しカードにいつも見る「天沢聖司」という名前が気になってしょうがない。「いったいどんな人なんだろう…?」期待を胸に出会った「天沢聖司」は、ちょーヤなヤツだった!?映画化された名作!「星の瞳のシルエット」の柊あおいが贈る爽やか100%ラブストーリー!!※このコミックスには、『耳をすませば番外編~幸せな時間』は収録されていません。番外編は『バロン~猫の男爵(全2巻)』に収録されています。
続きはコチラから・・・



耳をすませば無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

耳をすませば

「公式」はコチラから



耳をすませば


>>>耳をすませばの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


耳をすませば、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
耳をすませばを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で耳をすませばを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で耳をすませばの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で耳をすませばが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、耳をすませば以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


長期間連載している漫画は何冊もまとめて購入する必要があるため、ひとまず無料漫画で試し読みするという人が多くいます。やっぱりすぐに購入するかどうか決めるのはハードルが高いのでしょう。
誰でも無料漫画が読めるという理由で、利用者数が右肩上がりになるのは至極当然のことです。本屋とは異なり、他人の目を憚ることなく立ち読みすることが許されるというのは、電子書籍のメリットだと思います。
雑誌や漫画を含めた書籍を買う際には、何ページかを確認してから決める人の方が圧倒的多数です。無料コミックなら、立ち読み感覚で中身をチェックすることが可能だというわけです。
多岐にわたる書籍をたくさん読みたいという読書マニアにとって、あれこれ買い求めるのは金銭的にも負担が大きいのではないでしょうか?しかしながら読み放題なら、書籍に要する料金を節約することが可能です。
BookLive「耳をすませば」を読むのであれば、スマホが役立ちます。PCは持ち運ぶことができませんし、タブレットも混み合った電車内などで読むという場合には、大きすぎて邪魔になると言えるのではないでしょうか。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


人気の無料コミックは、スマホなどで読むことが可能なのです。移動中、会社の休憩時間、病・医院などでの順番待ちの時間など、暇な時間にすぐに読むことが可能なのです。
スマホで見れる電子書籍は、嬉しいことに文字の大きさを自分用に調節することが可能なため、老眼で見えにくい高齢の方であっても問題なく読めるという特長があるのです。
利用料のかからない無料漫画を並べることで、訪問者を増やし売上増に結び付けるのが販売会社にとっても最終目標ですが、もちろん利用者側にとっても試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。
「連載物として売られている漫画を読むのが楽しみなんだ」という方には必要のないサービスです。ところが単行本になるまで待ってから購読すると言う人にとっては、事前に無料漫画で内容を試し読みできるのは、画期的なことではないでしょうか?
電子書籍でなければ漫画を買わないという人が右肩上がりに増えています。持ち歩きする必要もありませんし、本を片付ける場所も必要ないというのが理由です。しかも無料コミックも揃っているので、試し読みで中身が見れます。





耳をすませばの概要

                              
作品名 耳をすませば
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
耳をすませばジャンル 本・雑誌・コミック
耳をすませば詳細 耳をすませば(コチラクリック)
耳をすませば価格(税込) 432円
獲得Tポイント 耳をすませば(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ