野獣の群れ チャイナマン・イン・東京 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

野獣の群れ チャイナマン・イン・東京ブックライブ無料試し読み&購入


中国人密航ビジネスのカラクリを暴いた衝撃作! 母国で年収30年分にあたるほどの多額の費用を借金してまで、東京やニューヨークにやってくる中国人密航者。目的はただ一つ、“出稼ぎ”である。 密航して“出稼ぎ”をしないと生計が成り立たないほど貧困にあえぐ農村。密航船を用意する中国人マフィア。密航してきたスネーク(密航者)たちに仕事を斡旋する手配師。価格破壊で世界市場を狙う黒幕たち。その陰で、メード・イン・チャイナとメード・イン・チャイナタウンが壮絶な生き残りを賭けて闘う……。 金満ニッポンの甘い蜜に群がり、黄金を夢見てきた「透明な隣人」が堕ちる地獄を描く。 本作品は、チャイナ・マフィアと闇市場を支配する者たちが蠢く抗争街を描いた、渾身のノンフィクションです。 密航者、手配師、華僑の幹部、そして彼らを取り締まるニューヨークの捜査官まで。中国人犯罪を追い続けてきた著者が、執念の密着取材を敢行。貴重な資料写真も多数掲載しています。●森田靖郎(もりた・やすろう)作家。1945年、兵庫県出身。文革中に、中国・チベット地区を訪れ、辺境地に下放された都市青年との交流から中国への興味を抱く。その後、シルクロードやロングマーチ(長征)など中国各地への旅を繰り返す。改革開放、天安門事件、香港返還などを常に現場から発信し、中国をフレームにして日本への同時代メッセージを送り続けるルポで定評がある。ノンフィクションを底辺にさらに再構築した小説執筆にも精力的で、ノンフィクションでは表現出来ない中国の暗部を赤裸々に描き出している。主な著書に、『東京チャイニーズ』(講談社)、『見えない隣人~小説・中国人犯罪~』(小学館)、『スネーク・シャドウ』(朝日新聞社)、『上海セピアモダン』(朝日新聞社)、『中国「犯罪源流を往く」』(講談社)、『悪夢』(光文社)、『地経学で読む爆走中国』(原書房)、『引き裂かれた街~池袋チャイナタウン・プロジェクト~』(ナショナル出版)などがある。
続きはコチラから・・・



野獣の群れ チャイナマン・イン・東京無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

野獣の群れ チャイナマン・イン・東京

「公式」はコチラから



野獣の群れ チャイナマン・イン・東京


>>>野獣の群れ チャイナマン・イン・東京の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


野獣の群れ チャイナマン・イン・東京、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
野獣の群れ チャイナマン・イン・東京を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で野獣の群れ チャイナマン・イン・東京を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で野獣の群れ チャイナマン・イン・東京の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で野獣の群れ チャイナマン・イン・東京が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、野獣の群れ チャイナマン・イン・東京以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


「アニメに関しましては、テレビで放送中のもの以外見ていない」というのは時代遅れな話であると言えます。その理由は、無料アニメ動画をWeb上で楽しむという形が主流になりつつあるからです。
待ち合わせの時間つぶしに最適なサイトとして、支持されているのが、BookLive「野獣の群れ チャイナマン・イン・東京」だと言われています。ショップに足を運んでどれにしようかと漫画を探す必要もなく、1台のスマホがあれば好きな漫画を読めるという部分が便利な点です。
電子書籍については、気付くと金額が高くなりすぎているということがあるようです。対して読み放題であれば月額料金が増えることはないので、ダウンロードし過ぎても利用料金が高額になることを心配する必要がありません。
長期間連載している漫画は何十冊と買う必要があるため、さしあたって無料漫画でちょっとだけ読むという人が少なくありません。やはり情報が少ない状態で書籍を買うというのは難しいことだと言えます。
「スマホの画面は小さいから見づらくはないのか?」という疑問を持つ人も見られますが、リアルにBookLive「野獣の群れ チャイナマン・イン・東京」をDLしスマホで読むと、その快適性に驚愕する人が多いようです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホを所有していれば、スグに漫画を読むことができるのが、コミックサイトの最大のポイントです。1冊ずつ購読するタイプのサイトや月額固定性のサイトなど多種多様に存在しております。
「家の中に保管したくない」、「購読していることを隠すべき」と思ってしまう漫画でも、漫画サイトを上手く使えば自分以外の人に知られずに満喫できます。
電子コミックの拡販戦略として、試し読みができるという仕組みは凄いアイデアだと言っていいでしょう。いつでもマンガの内容を読むことができるのでわずかな時間を活用して漫画選定ができます。
書籍をたくさん読みたいという読書好きにとって、次々に買うというのは金銭的な負担も大きいものです。けれども読み放題でしたら、本の購入代金をかなり節約することができるのです。
「話の内容を知ってからでないと買えない」と思っている方々にとって、無料漫画と言いますのは文句のつけようがないサービスに違いありません。販売側からしても、ユーザー数増大が可能となります。





野獣の群れ チャイナマン・イン・東京の概要

                              
作品名 野獣の群れ チャイナマン・イン・東京
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
野獣の群れ チャイナマン・イン・東京ジャンル 本・雑誌・コミック
野獣の群れ チャイナマン・イン・東京詳細 野獣の群れ チャイナマン・イン・東京(コチラクリック)
野獣の群れ チャイナマン・イン・東京価格(税込) 486円
獲得Tポイント 野獣の群れ チャイナマン・イン・東京(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ