記録17号 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

記録17号ブックライブ無料試し読み&購入


手中の、きわめてハンディなカメラに装着された、まるで猫の目ほどの透明なレンズ一個の光軸に拠って、ほんのささやかな指先のストロークに過ぎないにせよ、ぼくは世界を呼び込み、あるいは世界に呼び込まれ、写すという一点で、都市と人間の迷路を回遊しつづける。そして、巷間を目撃し、直感し、歩き捜し求めるという街頭スナップカメラマンの有り様は、ハード・ボイルド小説とつながる感じもある。路上で、しばしば意気ごんだり途方に暮れていたりするからだ。(「記録 第17号」より 著者コメント)2010年9月に刊行された森山大道の私家版写真誌「記録 第17号」を電子書籍化。同年7月半ばに札幌市街と石狩河口の町で撮影されたデジタル&カラースナップ集。北国にやって来た束の間の夏を享受する、見知らぬ街角、見知らぬ人々。大道が目撃した色イロ。森山大道(もりやま だいどう)/写真家。1938年10月10日、大阪府生まれ。岩宮武二スタジオを経て細江英公の助手となり、1964年より独立。ハイコントラストで粒子の粗い“アレ・ブレ・ボケ”と称される独自のスタイルを確立するなど、既存の写真表現をラディカルに挑発し続け、世界的にも高い評価を得る。「量のない質はない」というポリシーのもと、現在でも膨大な数のストリートスナップを撮り続けている。近年の写真集に『NAGISA』『LABYRINTH』(Akio Nagasawa Publishing)、『カラー』『モノクロ』(月曜社)、『実験室からの眺め』(河出書房新社)など。
続きはコチラから・・・



記録17号無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

記録17号

「公式」はコチラから



記録17号


>>>記録17号の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


記録17号、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
記録17号を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で記録17号を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で記録17号の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で記録17号が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、記録17号以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


ほとんどのお店では、販売中の漫画の立ち読み防止策として、ビニール包装するのが普通です。BookLive「記録17号」を有効利用すれば試し読みができるので、漫画の趣旨をちゃんと理解した上で買うか判断できます。
「比較しないまま選定してしまった」と言う人からすれば、無料電子書籍はどれもほぼ同じという考えをお持ちなのかもしれないですが、サービスの詳細については各社それぞれですので、比較・検討してみることは重要です。
漫画を買ってまで読むという人の数は、ここ数年低下しているという現状です。以前と同じような販売戦略に見切りをつけて、集客力のある無料漫画などを展開することで、新たなユーザーの獲得を狙っています。
十分に比較した後で、利用するコミックサイトを選定する人が多くなっているそうです。電子書籍で漫画を楽しみたいと言うなら、色んなサイトの中より自分のニーズに合致したものを選び抜く必要があります。
わざわざ無料漫画を配置することで、ユーザーを増やし収益増加へと結びつけるのが販売会社にとっても目論みですが、同時にユーザー側からしても試し読みが出来るので、買うかどうかの判断に役立ちます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


「電子書籍が好きじゃない」というビブリオマニアも多いようですが、一度でもスマホを活用して電子書籍を読めば、持ち運びの便利さや購入までの簡便さからヘビーユーザーになるという人が多いのだそうです。
スマホで読める電子書籍は、普通の本とは違い文字のサイズを視力に合わせることが可能なため、老眼のせいで読書を敬遠してきた高年齢の人でも問題なく楽しめるという特性があるわけです。
時間を潰すのに一番良いWebサイトとして、人気を博しているのが漫画サイトだそうです。わざわざ本屋で漫画を探さなくても、たった1台のスマホで読みたい放題というのが大きなポイントです。
全ての人に等しく与えられた時間を無駄なく過ごしたいと言うなら、空き時間を有意義に活用するようにしなければなりません。アニメ動画の視聴については移動中であってもできることですから、そうした時間を効果的に使うようにしたいですね。
無料漫画をわざわざ提案することで、利用する人を増やし収益増に結び付けるのが事業者側の目的ですが、もちろん利用者にとっても試し読みができるので失敗がなくなります。





記録17号の概要

                              
作品名 記録17号
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
記録17号ジャンル 本・雑誌・コミック
記録17号詳細 記録17号(コチラクリック)
記録17号価格(税込) 2268円
獲得Tポイント 記録17号(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ