潰したい女 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

潰したい女ブックライブ無料試し読み&購入


女心も男心も痛いほどわかる人気ゲイコラムニストのゴマブッ子が、女の高すぎるプライドが作り出す愛憎、嫉妬、殺意、敗北感、狂気といった心の闇を描いた本格サスペンス小説。有名大学を出て一流企業で働く33歳のOL、ハンドルネームは「勝ち女」。仕事もできる。収入もある。自分に足りないのは結婚して子どもを産むことだけと思っていたが、見合う男がなかなか現れず、がむしゃらに仕事をする日が続いていた。そんなある日、ネット通販で注文した品物を届けに来たスドウカンタに恋をする。しかし、彼には結婚が決まっているという彼女がいた。しかもその女は…。ひとりの愛した男との失恋を機に、徐々に狂っていく主人公の行く末とは?
続きはコチラから・・・



潰したい女無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

潰したい女

「公式」はコチラから



潰したい女


>>>潰したい女の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


潰したい女、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
潰したい女を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で潰したい女を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で潰したい女の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で潰したい女が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、潰したい女以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


コミックの購買者数は、だいぶ前から下降線をたどっている状況です。一昔前の営業戦略は見直して、料金の発生しない無料漫画などを採り入れることで、新規顧客の獲得を目指しています。
人気急上昇の無料コミックは、スマホを所有していれば見ることができます。通勤の電車内、お昼ご飯の休憩時間、病院などでの順番待ちの時間など、いつ何時でも気楽に楽しめます。
近頃はスマホを介して遊べるコンテンツも、さらに多様化が図られています。無料アニメ動画の他、無料電子書籍やスマホアプリなど、いろんなコンテンツの中から選択できます。
懐かしいコミックなど、書店ではお取り寄せしてもらわないと手にできない作品も、BookLive「潰したい女」形態で多数並べられていますから、いつでもオーダーして読みふけることができます。
CDをある程度聞いてから購入するように、漫画についても試し読み後に買うのが当たり前のことのようになってきたように思われます。無料コミックを活用して、読みたいと思っていた漫画をサーチしてみても良いと思います。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


電子書籍を買うというのは、電子情報を入手することだと言っていいわけです。サービスが停止してしまったら利用できなくなりますので、絶対に比較してから安心できるサイトを見極めましょう。
「買った漫画がありすぎて頭を痛めているので、買うのを辞めてしまう」といった事態にならないのが、漫画サイトのメリットです。たくさん購入しようとも、整理整頓を検討する必要はありません。
電子コミックはスマホなどの電子機器やiPadで見ることができて、非常に重宝します。ほんの少しだけ試し読みしてから、その漫画を購入するかを決めるという方が少なくないらしいです。
多種多様なサービスを凌駕して、これほどまで無料電子書籍が一般化していきている理由としては、近所の本屋がなくなりつつあるということが指摘されているようです。
コンスタントに最新作品が配信されるので、毎日読もうとも読むものが無くなるなんて状況にならないというのがコミックサイトの売りです。本屋には置いていないようなマニアックなタイトルも読むことができます。





潰したい女の概要

                              
作品名 潰したい女
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
潰したい女ジャンル 本・雑誌・コミック
潰したい女詳細 潰したい女(コチラクリック)
潰したい女価格(税込) 864円
獲得Tポイント 潰したい女(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ