経営は何をすべきか 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

経営は何をすべきかブックライブ無料試し読み&購入


ウォール・ストリート・ジャーナル誌が選ぶ世界ナンバー1経営思想家であり、『コア・コンピタンス経営』『経営の未来』で有名なゲイリー・ハメル教授最新作。グローバル社会において求められるマネジメントとは何か。混沌とした状況で、いま、そして今後、何を指針としていくべきか。経営の大家が送る渾身の提言。
続きはコチラから・・・



経営は何をすべきか無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

経営は何をすべきか

「公式」はコチラから



経営は何をすべきか


>>>経営は何をすべきかの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


経営は何をすべきか、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
経営は何をすべきかを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で経営は何をすべきかを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で経営は何をすべきかの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で経営は何をすべきかが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、経営は何をすべきか以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


書店では、展示スペースの関係で置ける書籍の数に限りがありますが、BookLive「経営は何をすべきか」ならそういう制約がないため、あまり一般的ではない漫画もあり、人気を博しているのです。
ここ最近、電子書籍業界では斬新な「読み放題」というサービスが登場し話題となっています。1冊いくらではなくて、各月いくらという料金収受方式なのです。
一般的に書籍は返品不可のため、内容を確認したあとで購入を決断したい人にとって、試し読みで確認できる無料電子書籍はものすごくお得です。漫画も中身を確認してから買えるわけです。
新作の漫画も無料コミックであれば試し読み可能です。所有しているスマホで読めちゃうので、家族に知られたくないとか見られるとバツが悪い漫画も秘密のままで読めちゃいます。
毎日のように新しい作品が登場するので、いくら読んだとしても読む漫画がなくなるおそれがないというのがコミックサイトの良いところです。書店では販売されない若いころに楽しんだタイトルも購入できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


コミックの売り上げは、何年も前から縮減しているとのことです。他社と同じようなマーケティングにこだわることなく、直接的には利益にならない無料漫画などをサービスすることで、新たなユーザーの獲得を狙っています。
「自分の家に置いておきたくない」、「読んでいるということを隠すべき」という感じの漫画でも、漫画サイトならば一緒に暮らしている人に内密にしたまま読むことができるのです。
「連載という形で販売されている漫画を見るのが好きなんだ」という人には無用なものです。ただし単行本になるまで待ってから閲覧するという方々からすると、買う前に無料漫画で内容をリサーチできるというのは、何より嬉しいことなのです。
小さい頃からちゃんと本を買っていたとおっしゃるような方も、電子書籍を試した途端に、便利さに目覚めるということが多いと聞いています。コミックサイトも1つや2つではありませんから、必ず比較してから選ぶことが大切です。
スマホを持っているなら、読みたいときにコミックを読みまくることが可能なのが、コミックサイトの強みです。購入は1冊ずつというタイプのサイトや1カ月定額制のサイトなど様々あります。





経営は何をすべきかの概要

                              
作品名 経営は何をすべきか
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
経営は何をすべきかジャンル 本・雑誌・コミック
経営は何をすべきか詳細 経営は何をすべきか(コチラクリック)
経営は何をすべきか価格(税込) 2138円
獲得Tポイント 経営は何をすべきか(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ