SとM 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

SとMブックライブ無料試し読み&購入


娼婦に肛門性交を強いて国を追い出された作家マルキ・ド・サド、被虐趣味に溢れた小説を書き一躍有名になったザッヘル・マゾッホ。彼らの嗜好を基に命名された「サディスム」「マゾヒスム」が浸透したのは十九世紀だが、そもそも精神的・肉体的な苦痛を介して人が神に近づくキリスト教に、SM文化の源流はあったのだ。鞭とイエスはどんな関係があるのか? そして、SMが輸入されることもなく日本で独自の発展を遂げたのはなぜか? 縦横無尽に欲望を比較する画期的な文明論。
続きはコチラから・・・



SとM無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

SとM

「公式」はコチラから



SとM


>>>SとMの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


SとM、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
SとMを始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境でSとMを楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格でSとMの購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定でSとMが安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、SとM以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


月額利用料が一定のサイト、登録しなくても利用できるサイト、1冊1冊支払うタイプのサイト無料のコミックが多数揃っているサイトなど、コミックサイトも1つ1つ違う点が見受けられますから、比較した方が良いでしょう。
ユーザーが飛躍的に増えてきているのがコミックサイトなのです。かつては「形が残る単行本で買うのが良い」という人が多かったのですが、電子書籍の形で買って楽しむという方が多数派になりつつあります。
購入後に「考えていたよりも面白いと思えなかった」としても、一度読んだ漫画は返品不可です。でも電子書籍ならまず試し読みから入れるので、そうした状況を防ぐことができます。
BookLive「SとM」を楽しむのであれば、やっぱりスマホじゃないでしょうか?重いパソコンは持ち運べませんし、タブレットもバスとか電車内などで閲覧するという時には、大きすぎて使いづらいと想定されます。
読みたい漫画はいろいろと発売されているけど、手に入れたとしても狭くて収納できないという人は大勢います。そういう事で、収納箇所を考慮しなくて良いBookLive「SとM」の評判が上昇してきたというわけです。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


スマホやタブレットの中に今後購入する漫画を全てダウンロードすることにすれば、収納場所を危惧する必要はなくなるのです。一回無料コミックからスタートしてみると良さが実感できます。
書籍の販売低迷が指摘される中、電子書籍は斬新な仕組みを採り入れることにより、新規利用者を増加させつつあります。画期的な読み放題という販売方法が数多くの人に支持されたのです。
なるべく物を持たないというスタンスが様々な人に広まってきたここ最近、本も冊子本という形で持つのを避けるために、漫画サイト越しに閲読する方が増え続けています。
アニメ動画というものは若者だけをターゲットにしたものだと考えるのは間違いです。中高年が見ても思わず唸ってしまうようなストーリーで、壮大なメッセージ性を秘めたアニメも稀ではないのです。
「電子書籍は好きじゃない」と言われる人も多くいますが、スマホを使って1回でも電子書籍を読んでみたら、その利便性や購入のシンプルさから何度も購入する人がほとんどだとのことです。





SとMの概要

                              
作品名 SとM
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
SとMジャンル 本・雑誌・コミック
SとM詳細 SとM(コチラクリック)
SとM価格(税込) 738円
獲得Tポイント SとM(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ