自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法 電子書籍 販売 ブックライブ 試し読み

自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法ブックライブ無料試し読み&購入


「ブラック企業」「サービス残業」などという言葉すらよく聞くようになった昨今。働く人にとって厳しい時代が続いている。その中でどうやって、自分の時間、賃金、権利を守ればいいのか。ここで役立つのが労働基準法の知識だ。本書は労働基準法を中心に、法律知識を「武器」として使い、いかに会社に立ち向かっていくかという視点からかかれたユニークな一冊だ。労使問題のエキスパートが、「サービス残業」「有休が取れない」「名ばかり管理職」「賃金の問題」「不当解雇」など数々の問題に対してどう立ち向かっていくべきかを説いていく。また、「イザというとき」どうやって会社と戦うべきか。専門機関を動かす方法などについても書かれている。まさに「法律武装」のための一冊だ。「サービス残業は当然」「自宅でも仕事」「会社の命令は絶対」そんな人にこそ読んでほしい!
続きはコチラから・・・



自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪

自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法

「公式」はコチラから



自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法


>>>自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


最新刊が出るたび書店に行くのは時間の無駄遣いとなります。だとしても、一気に買うというのは面白くもなんともなかった時のお財布へのダメージが大きいです。BookLive「自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法」は読み終わるたびに買えるので、その点安心です。
電子書籍の関心度は、日増しに高くなっているのは間違いありません。そういう状況の中で、特にユーザーが着実に増えているのが読み放題というサービスだと聞きました。購入代金を気にする必要がないのが人気を支えています。
スマホユーザーなら、BookLive「自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法」を手軽に漫喫できます。ベッドで横になりながら、目を閉じて眠るまでのリラックスタイムに読むという人が多いのだそうです。
コミックサイトもかなりありますから、比較検討して利便性の高そうなものを見定めることが重要です。そうする為にも、最優先にそれぞれのサイトの強みを把握することが要されます。
BookLive「自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法」のサイトによって異なりますが、1巻の全ページを料金不要で試し読み可能というところも若干あります。まず1巻を読んで、「楽しいと感じたなら、その先の巻を有料にて入手してください」という戦略です。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


読み終わったあとに「期待していたよりもありふれた内容だった」ってことになっても、一度開封してしまった本は返品などできません。けれど電子書籍ならあらかじめ試し読みができるので、こういった状況を防ぐことができるのです。
書籍の販売低迷が嘆かれる中、電子書籍は画期的な仕組みを導入することにより、購読者数を右肩上がりに増やしています。過去に例のない読み放題というプランがそれを現実化したのです。
月額が決まっているサイト、登録の要らないサイト、1巻・2巻と単品で購入が必要なサイト、無料の漫画が沢山あるサイトなど、コミックサイトも諸々違いが見られますから、比較しなければいけません。
手持ち無沙汰を解消するのに適したサイトとして、人気を集めているのが漫画サイトなのです。ショップまで行ってアレコレ漫画を探さなくても、1台のスマホがあればスグに読めるという部分が便利な点です。
コミックブックと言うと、中高生のものというイメージがあるかもしれないですね。しかし最新の電子コミックには、壮年期の人が「昔を思いだす」という感想を漏らすような作品もどっさりあります。





自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法の概要

                              
作品名 自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法ジャンル 本・雑誌・コミック
自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法詳細 自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法(コチラクリック)
自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法価格(税込) 749円
獲得Tポイント 自分の時間、お金、権利を守る! 「武器」としての労働基準法(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


ページの先頭へ